暮らし

羽毛布団の選び方!!相場の価格はどれくらい!?

羽毛布団には様々な種類があり、選ぶのに手間がかかります。

価格も幅が広く、1万円程から始まり、なんと100万円を超える羽毛布団も存在します。

そんな羽毛布団をどう選べばいいのか、相場価格や特徴などを交えて紹介します。

また、最後にオススメの羽毛布団も紹介します。

スポンサードリンク

羽毛布団の相場価格

マザーダック

マザーダックはランクがこの中では一番低く、羽毛布団の中でも最も価格が安いです。

手を出しやすい価格で、

1万円~5万円が相場です。

グース

グースはマザーダックよりもワンランク高く、羽毛の種類の中でも中間の値段です。

5万円~10万円が相場です。

マザーグース

マザーグースはこの中では一番ランクが高く、羽毛の種類のなかでも一番高価です。

10万円~20万円のものが多いです。

スポンサードリンク

羽毛布団の特徴と選び方

マザーダック、グース、マザーグースの特徴と選び方について紹介します。

マザーダック

マザーグースは羽毛の中でも一番ランクが低いです。

そのためグースやマザーグースと比べると、機能性が劣ってしまうので、価格が安いのが特徴です。

保温力は他の二つと比べても劣ってしまいます。

ですが、ランクが低いといっても羽毛布団に変わりはありませんので、羽毛布団を安く買いたいという人にオススメできます。

また、来客用として購入するのもオススメです。

基本的にダックはグースと比べるとランクが下ですが、例外があります。

それはアイダーダックです。

とても希少性が高い鳥なのですが、その羽毛の品質は最高級です。

100万円を超えてしまう程です。

かなり経済力に余裕がある人はアイダーダックを検討してみても良いかもしれません。

グース

グースは羽毛の種類の中では中間的なランクにいます。

マザーダックと比べると機能性が高く、価格も高くなります。

保温力もしっかりとあります。

ですが、後に紹介するマザーグースほど高価ではないです。

なので、マザーグース程のお金は出せないけどそこそこ性能が良い羽毛布団が欲しいという方にオススメです。

マザーグース

マザーグースはアイダーダックを除いてこの三つの中では一番ランクが高いです。

グースよりも機能性が高いですし、マザーダックよりも遥かに高い性能を持っています。

さらに保温力もかなりあります。

なので、価格が高価です。

予算に余裕がある人で、高性能な羽毛布団が欲しい方にオススメな羽毛布団です

 

スポンサードリンク

羽毛布団オススメ3選

アイリスプラザ 羽毛布団 シングル ホワイトダックダウン85% 日本製

https://tinyurl.com/ycknc2jk

一番コストが低いダックの羽毛布団です。

一般的なキルトではなく、立体キルトという構造になっていて、暖かさを逃がしません。

また、軽いというのも特徴です。

このように様々な機能がありますが、リーズナブルな価格になっています。

価格が低い羽毛布団で、機能性も求める人にオススメです。

羽毛ふとん 日本製ドイツ産グース90% シングルロング380ダウンパワー

https://tinyurl.com/yyrcrd57

ランク、価格が中間的なグースの羽毛布団です。

このダウンは平均的なダウンボールの訳1,2倍の大きさです。

また、ポリジン加工を施しており、長期間にわたって匂いの発生を抑える事が出来ます。

丁寧な洗浄を行っており、羽毛洗浄度が1200mm以上になっています。

また、販売元の西川オンラインストアでは羽毛布団の販売実績が31000枚以上にも及ぶので、確かな実績の元、安心して買うことが出来ます。

 

昭和西川 羽毛布団 日本製 マザーグース ダウン 93%

https://tinyurl.com/mvx45xd

先程も紹介しましたが、マザーグースはランクが一番上の羽毛布団です。

ですがこの商品はマザーグースを強みをもっと強化しています。

パワーアップ加工という加工を施すことによって、羽毛のボリュームをさらにパワーアップさせています。

また、立体キルティング加工という加工も施しており、暖かさを均一に広がりやすくしています。

ランクが一番上のマザーグースをさらに強化した極上の羽毛布団です。

2021年10月、21000枚という販売実績を誇っています。

マザーグースの羽毛布団を考えている人にとってはとてもオススメです