アプリ

ランニングが続かない三日坊主の人必見!!オススメもアプリ3選!!

  • 最近お腹周りが出てきたからランニングしようとしたけど続かない
  • 運動不足でランニングしようにもやる気がわかない
  • どうにか続けられる方法をしりたい

最近自粛が続き、運動不足でお腹周りも出てきたて、そろそろ運動をしなければと思いランニングを始めた方も多いでしょう。

ランニングをやろうと思ってもなかなか続かなくて楽をしてしまうという方も多いようです。

その理由は、ランニングをしてもすぐに結果が出るわけではないので、モチベーションが上がらずなかなか継続する事ができないからです。

この記事では、ランニングをしてポイ活ができるアプリを紹介しています。

ランニングをするだけで、ポイントが溜まり、ポイントを現金やAmazonギフトなどの商品に交換できる嬉しいアプリです。

ランニングをしてその場でポイントを貯められるという、その場で結果が分かるアプリ使用する事でランニングも続けていけるのではないでしょうか。

この記事では、ランニングをしてポイントを貯められるオススメのアプリ3選を紹介してます。

参考にしてください。

スポンサードリンク

トリマアプリ

まず一つ目はトリマアプリです。

トリマアプリは移動距離と歩数でポイントを貯めるという2つのモードがありあます。

ランニングをする際は歩数モードで貯めるようにしましょう。

トリマアプリのポイントは現金化やAmazonやTポイントや楽天など幅広い物に交換が可能なので、非常にオススメです。

ランニングで歩数のポイントを貯めて距離のポイントは、日常の生活で貯めると効率よく稼げます。

トリマアプリの場合は移動手段というよりは、距離でポイントを稼ぐタイプです。

歩数は最初は10000歩までの歩数と上限がありますが、より多くランニングする方は5000歩ずつダイヤで購入して最大30000歩まで増やすことが可能です。

それでも足りない方は、距離で稼ぐタンクモードがありますのでそちらを貯めていけばよいでしょう。

タンクの距離モードは自動車や新幹線などとにかく移動距離を稼ぐことが重視されているので、タンクモードで運動するならランニングより自転車が良いですね。

詳しくはこちらに書いてます。

スポンサードリンク

Miles (マイルズ)

次にMiles (マイルズ)のアプリです。

マイルズはトリマアプリと少し異なり、トリマアプリではとにかく距離を稼いだ方がポイントが溜まりますが、マイルズではどれだけエコで移動したかによってポイントの溜まり方が変わってきます。

マイルズでは車移動より徒歩やランニングの方がポイントが溜まりやすくなっているのです。

なのでランニングするにはマイルズはポイントが溜まりやすくオススメのアプリなのです。

マイルズでは溜まったポイントはギフトカード値引きクーポンコンビニでの商品引換券などに交換が可能です。

マイルズでは現金の交換はできないようです。

スポンサードリンク

WalkCoin(アルコイン)

次に紹介するのはWalkCoin(アルコイン)のアプリです。

WalkCoin(アルコイン)のアプリは歩数コイン貯めてAmazonギフトに交換できます。

歩数コインを取得するには2種類のやり方があります。

  • 【Dailyミッション】⇒6,000歩で5コイン
  • 【Weeklyミッション】⇒10,000歩ごとに1コイン

と2つのやり方で歩数コインを取得できます。

このアプリはトリマアプリやMiles (マイルズ)のように歩数コインは溜まりにくいくAmazonギフトに交換するのは結構大変なようです。

しかしWalkCoin(アルコイン)は、その日に歩いた歩数と消費カロリーを表示されますので、1日に消費したカロリーをみれるのでモチベーションを保つことができます。

まとめ

ランニングがなかなか続かない方にオススメのアプリを紹介しました。

ランニングだけではなく、ランニングをしながら何か結果が見えると継続もしやすくなりモチベーションも上がり頑張れるのではないでしょうか。

なかなかランニングが続かないという方は無料で始められるので一度試してみてはいかがでしょうか。