一番くじオンライン

一番くじはオンラインと店舗どっちがおすすめ⁉回数制限はある⁉

一番くじオンラインとコンビニ等の店舗ではどちらがお得なの?

そう思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は一番くじのオンラインと店舗どちらがおすすめなのか?調査しました。

また回数制限はあるのか?も調査しましたので、参考にしてみて下さい!!

一番くじはオンラインのデメリット・メリット

一番くじのオンラインと店舗、どっちがおすすめなの?


そんな方も多いということでオンラインと店舗、お互いのメリット・デメリットをそれぞれ見ていきたいと思います。

一番くじオンラインのメリット

24時間どこでも引ける  

気が向いた時に『いつでも』『どこでも』『ポチっと』できる

店舗のハシゴを容易に出来る


これは例えば出向いたコンビニにA賞がすでに引かれて無くなってしまっている場合、別のコンビニに出向かなければならないけど、オンラインならA賞があるのか無いのか一目でわかるので、無ければ別のくじ箱をクリックすればいい。

これは大きなメリットの一つと言えるよね!

3,ラストワン賞がゲットしやすくなる!

くじ箱のくじの残数がわかるのでラストワン賞(最後に引けば必ずもらえる)をゲット出来る確率がかなり高くなる。

このラストワン賞はA賞に並ぶレアグッズであることが多いので、ユーザーはあと何回でラストワン賞をもらえるかがわかるオンラインはかなりのメリットじゃない!?

ラストワン賞が欲しい人にはあと何回引けばゲット出来るか?わかるのはありがたいよね。

4,複数の種類のくじを見ることが出来る

一番くじは店舗によって1種類しかなかったり、時期によっては扱ってなかったりすることがあるが、オンラインなら新着の商品から数ヶ月前に販売開始した商品、あるいはこれから出る商品のラインナップまで見ることが出来る。

あと少し待てば、大好きなアニメの一番くじが発売開始になるから、今回はちょっと我慢しようかなーなんて!

一番くじオンラインのデメリット

1,送料がかかる

1回の決済あたり500円かかります。なお、おまとめ配送で朝4時〜翌日3時59分までに購入した商品まとめて1回分の送料で配送が可能!

2,商品到着まで時間がかかる(10営業日程度で発送)

購入した日から10日前後かかってしまうので、「遅い!」と思われる方も多いのではないでしょうか!?

また土日祝日、年末年始などの指定休業日は発送業務を行わないということなのでさらに遅れる可能性は歪めません。

3,1決済あたり10回までしか引けない

購入制限があり、1決済あたり10回までしかくじを引くことが出来ない。

送料が¥500かかるのはもったいないなあ

一番くじを店舗で購入するメリット・デメリット

次に、店舗でのメリット・デメリットについて解説します。

店舗でのメリット

1,商品をその場で手に取ることができる

やはり、すぐに手に取れるというのは大きなメリットの一つではないでしょうか!?

2,現金での決済ができるのでクレジットカードやネットでのカード利用が不安という人には安心できる決済方法

クレジットカードやネット決済に抵抗がある方はいらっしゃるので、現金主義の方は店舗で購入されると安心というメリットはありますよね!

3,家族などに購入、利用履歴を知られたくないという方には大きなメリットでは!?

例えば、既婚者の方でパートナーにナイショにしておきたい!とか未成年の方でご両親に何回もくじを引いたことを隠しておきたいなど、事情は様々あると思います。そんなときには店舗での購入がオススメです。

何回もくじ引いたことがバレたら奥さんに怒られるから、現金で払えばばれないな・・・。

4,わずらわしい会員登録などしなくていい!

わずらわしい会員登録やクレジットカードの登録が面倒だなーっていう方は店舗でサクッと引いて楽しむというスタイルがおすすめです。

一番くじを店舗で購入するデメリット

1,店舗のハシゴが難しい

オンラインとは逆に、もし、どうしても手に入れたいA賞がなかったら、近くの別のお店に行かないといけない・・・。そのお店にもなかったら・・・。と、時間と労力がかかってしまう。

2,ラストワン賞がゲットしにくい

オンラインとは違い、あと何回引けばラストワン賞がゲット出来るのか?わからないためラストワン賞狙いの場合不安・・・。

3,その店舗のくじしか引けない

オンラインでは一目で様々なラインアップの商品を見ることが出来ますが、店舗ではそのお店の扱っている商品しか購入出来ない。

一番くじに回数制限はあるの?

オンラインと店舗購入では、一番くじを購入する回数が異なります。

実質店舗では購入する回数の制限はありません。(店舗によって異なる場合があります)

ですが、一番くじオンラインでは店舗と異なり、1回の購入で10回までしか購入ができないという決まりがあります。

ラストワン賞などを狙う場合は、一番くじオンラインは狙いずらいかもしれませんね。

ですが、一番くじオンラインでも回数を増やす方法があります。

買い増し券

一番くじオンラインには「買い増し券」という券があります。

買い増し券が1枚あれば、本来10回しか引けないのが11回引けるようになります。

買い増し券がある枚数で引く回数が変わってきます。

買い増し券は、一番くじオンラインポイントで交換することができます。

一番くじオンラインポイントは、ログインしてたり一番くじをオンラインで購入することで取得できます。

買い増し券があれば、ラストワン賞も狙いやすくなりますね。

まとめ

一番くじはオンラインと店舗どちらがおすすめなのか!?

それはユーザーの考え方次第だとは思いますが、トータル的にオンラインの方が私はおすすめしたいと思います。それはやはりメリットの4つが非常に大きいからです。

  1. 24時間どこでも引ける
  2. 店舗のハシゴが容易に出来る
  3. ラストワン賞がゲットしやすい
  4. 複数の種類のくじを見ることが出来る

オンライン、店舗ともメリット、デメリットはありますので、ご自身にあった無理のないご利用をされて、一番くじを楽しんで頂けたらと思います。